他 鯖出張イベント企画 「Tai de ICO」

■各サーバ 簡易レポート■

ジグハルトサーバ 実験編(200512/10)

ゴースティンサーバ 実験編(2005/12/11)



■ゲームMovieサンプル■

ゴースティンサーバ実験中撮影


■ Event  TOPに戻る ■

--------------------------------------------------------------------------------------------

■企画内容■
「Tai de ICO」企画仕様書 ver0.2



■ストーリー■
 本来カインサーバに生息するはずの鯛の姿焼きが、時限を超えて他のサーバに迷い込んでしまった
 厄介なことに迷い込んだ彼は「魂だけの存在」であり、肉体はカインサーバに在るままの状態
 彼は自分の在るべき場所に戻るために、「肉体と魂を繋ぐ場所」を 求めてさまよっている

 しかし、行く道には魂を食らう魔物が……

 彼が元在るべき世界の肉体に戻るには、肉体と力を持つ者の手を借りなければならない

 彼の魂を魔物から守り、彼の向かう場所への道を切り開くのが、参加者に与えられた使命となる


■概要■
 一言で言うと 「鯛の姿焼き」を、当人が目指す目的地まで護衛する  ゲーム
 一方的に歩き続ける彼を護衛しよう

 彼は非常にもろくて、虚ろで、曖昧な存在
 それとなく意志を持ち、ただ目的地へと歩き続ける
 ところが、魂であるがために

  ・話す事が出来ない
  ・魂ある者が見えない
  ・声は聞くことが出来る

 という状態であり、非常に無力である
 一番の問題は「魂ある者が見えない」こと
 人々はおろか魔物すらも見えないため、うっかり近付いて食われてしまう可能性がある
 さらに、「話す事が出来ない」ため、どこへ行きたいの か、何をしたいのかを語る術がない
 ただし、「声を聞くことは出来る」は出来るようで、護 衛者の命令を聞くことは可能

 目的地は明かされない
 一人ひたすら歩き続ける彼をどのように護衛するか
 それが鍵となるゲームになる


■ルール ■
 <制限時間は?>
 無制限

 <クリア条件>
 彼を目的地まで守り抜くこと
 目的地につくと、彼は自分で時限の門(5分帰還)を開き、カインサーバへと戻ります
 この時、「鯛の姿焼きを呼ぶ者」もそばにいなければなりません
 「鯛の姿焼きを呼ぶ者」が死亡してる場合、無効となります
 無事クリア出来た方々には、グッドエンディングの動画もしくは画像を作成し、差し上げます

 <ゲームオーバー条件>
 鯛の姿焼きを
3回死なせ たらゲームオーバー
 PKに殺された場合でも、容赦なくカウントします

 <反則事項>
 ジャッジ・リポートPTがメインPTを手助けした場合、死亡カウント追加


■鯛の姿焼きが出来ること■
 <命令を聞く>
 止まれ・走れ・歩け・座れ 等の命令を聞くことが出来る
 尚、 「おいで」は聞くが、立ち止まって振り向く>ソーシャルアクションをする 程度で
 移動はしない

 他にも聞く命令があるかもしれないので、いろいろお試すべし

 ただし、ラグなどの関係ですぐに命令に従えない事があります

 <装備する>
 装備品を渡されれば装備する
 (お借りした場合、イベント終了後必ず返却します)

 <アイテムを使う>
 使えと言われれば使うらしい

 <ソーシャル>
 なんとかソーシャルアクションは出来る状態のようだ
 ところが、はっきりとした意思表示が出来るかどうかは不明

 <停止命令の有効時 間とクールダウン>
 「止まれ」の有効時間はおよ そ2分、これを過ぎるとまた勝手に歩き出す
 この2分は、ダンサーシンガーがいるなら彼らのBuffで計るのが理想的

 一度停止命令を出して停止した場合、その後2分は停止命令を聞きません
 (計測方法検討中)

 <死んでしまったら 2分以内に蘇生しよう>
 死んでしまった際、2分放置されると勝手に「最寄の村へ」をクリックし、街に戻ってしまいます
 はぐれてしまったら厄介なことになる可能性大、出来る限り時間内に蘇生させよう


■ 鯛の姿 焼きを呼ぶ者 たち■
 2〜4名、カインサーバから鯛の姿焼きを呼び戻そうとやってきた者がイベントに参加
 予定されているのは

 「魚占の姿焼き」 (灰色脳のお父さん)
 「ロキフェイル」 (忠実なドジっ子メイド)
 「おおとりさま」 (何をするか分からない人)
 「ごろぶー」 (堅実で真面目なツッコミ役)

 の4名 (日時によっては入れ替わりがあるかもしれません)
 参加者は、この4名の中から鯛の姿焼きの行動をフォローする一名 を選ぶ
 鯛の姿焼きがどこを目指しているのか、何をしたいのかを推理するメンバーで
 この人たちは言葉を話す事が出来る
 普段鯛の姿焼きと行動を共にしている彼らと会話して、行動を推測しよう
 クリアのヒントが得られるかもしれないし、嘘を教えられるかもしれない


■ 募集人 員について■
 <メインPT>
 鯛の姿焼き、及び鯛の姿焼きを呼ぶ者と行動を共にするPT
 5〜7名
 推奨レベル 52〜75

 <ジャッジ・リポートPT>
 エルモア竜神会レポートスタッフと行動を共にするPT
 メインPTへの手助けはご法度
 ヒーラー2名・アタッカーorタンカー一名だと安心
 1〜3名
 推奨レベル 52〜75


■ イベン トの模様の公 開■
 イベント中の模様を、HPにて20秒毎更新で公開する予定です
 プライバシーを守るため、PTメンバー以外の名前表示をOFFにしますが
 参加者は基本的に名前が出てしまうものとお考えください

 また、イベント終了後、レポート・もしくはムービーをHPにUPします
 (展開によっては、小説・ストーリー仕立てになる可能性大)


■捕捉■
 メインPTが、ジャッジ・リポートPTを手助けするのはOK
 何度も言うように、逆は反則

 ジャッジ・リポートPTがメインPTに助言するのは不可(アクティブmobの種類を教えるなど)

 ジャッジ・リポートPTは召喚獣・ペットを出さない事

 参加者のレベル等に合わせ、無茶な場所は通りません
 (DVC結界前とかバイウム扉前とか、そういう危険極まりない場所には行かない予定)

 万が一、参加者の間で死者が出てしまっても
 フォローは出来ません……ご了承ください