Home > プラモデル > 【SD三国伝】袁家の龍飛合体

【SD三国伝】袁家の龍飛合体

SDガンダム三国伝BBW「袁紹バウ」

さすが名家の出身だけあって、金塗装箇所多めですね。
塗るのは大変だったけど、満足度も高いです。

ギロスさんもこれくらいスマートな頭だったらなぁ(しつこい

待ちに待った袁術ズサとの合体!
アニメの袁術さんはハチミツ壺を抱えたまま
ノタレ死んでしまい、どうやって合体するのかと思ったら、
成仏できずに彷徨ってる魂を呼び寄せて合体するらしい。

「袁紹!」「袁術!」『お前と合体したい!』

「龍飛形態!」

な、なんじゃこりゃー・・・

いや、買う前から不安ではあったんだけど、
実際手に取ってみると、もう見るに堪えないので、
俺合体を模索してみることにしました。


第1案。

もう足が4本あるんだから、前後にくっつけちゃえ!
ということで、合体させてみたんだけど、

横から見ると、ほとんどそのままです。

ちょっと無理して袁術のパーツを使い過ぎたかな?
正面から見るとそれなりにまとまってると思うんだけどね。


もう少しパーツを減らして第2案。

やはりズサの十極呪導鎧はキレイなので、
前面に押し出しつつ、腕を伸ばして異形な感じを演出。

横から見るとこんな感じ。
袁紹のマントを使って、穴は隠しています。

でも、4本脚に固執しなくてもイイかも...
胴体で接続してるから、ケンタウロスっぽくならないしね。


いろいろ考えた末、分離状態で並べるのが一番カコイイという結論に。
合体形態自体が後付け設定とはいえ、もう少しうまくまとめて欲しかったなぁ。

もっとも、合体ギミックのおかげで可動範囲が増えてるので、
どちらも単体としては良いキットですよー。(フォローになってる?

Comments:2

各無し 2010年11月11日 22:51

バウズサ合体は15年以上の昔からの伝統ですよ。

まじま 2010年11月14日 13:20

龍将飛将は1991年らしいので、19年前ですね。
発売当時に組みましたが、合体後のまとまりも良く、お気に入り武者プラモの一つです。

「後付け設定」と書いたのは、漫画版では袁術ズサがいなかったからです。
龍将と違って袁紹バウは合体を前提とせずにデザインされていたんだろうと思います。

Comment Form

Trackbacks:0

TrackBack URL for this entry
http://www15.big.or.jp/~nmajima/cgi/mt5/mt-tb.cgi/134
Listed below are links to weblogs that reference
【SD三国伝】袁家の龍飛合体 from 馬屋4 - Do you have dependable friends? -

Home > プラモデル > 【SD三国伝】袁家の龍飛合体

Search
Feeds

Return to page top