Home > プラモデル > | ロックマン > エレクトリカルロックバスター

エレクトリカルロックバスター

昨日開催されたLCR Act.3のプレゼント交換会のために
何か作れるものってあるかしらん?と考えた末、
コトブキヤのプラキットロックマンに電飾を仕込んで、
「光る!ロックバスター」的な物を作ってみました。

後で聞いてみたら、フォロワーさんの手に渡ったみたい。
お気に入りいただけたようで何よりです。

プレゼント用に組み立てたプラキットは、
点灯試験をした後、すぐ梱包してしまったので、
ここから先は、手元に残ってる試作品の写真です。
なので、ハードナックルカラーに組み替えたまま。

スイッチは、固定できる場所が無かったので、
首からチョロっと出ています。
まー、隠れるから良いかな、と。


電飾にはHiQpartsさんのワンタッチLEDシリーズを使いました。
パーツ単体で買うよりはお値段が張っちゃいますが、
ハンダ工作が不要で簡単に仕込めるのはありがたいですね。
あまりにお手軽だったので、他にもいろいろ光らせてみたくなります。

さて、バスター側の工作はこんな感じ。
バスターの黄色い部分(ライフゲージ?)を利用して、
その前後にピンバイスで穴をあけて、電線を通しています。
LEDのすぐ近くに銀色のホイルシールを貼っていますが、これについては後程。

頭の中は、こんな感じで電池ボックスを収納。
首のところを少しだけ削って、
そこからLEDに通じる電線とスイッチの電線を外へ。

もう少し改造スキルがあれば、
ヘルメットのトサカを外すとスイッチがある、
みたいな感じにしたかったんですけどね(^^;

LEDの電線はかなり長めに設けられているので、
これも頭の中に収納しておくと、スッキリします。
(以下の写真は電線を収納する前に撮ったので、チョロッと出てるのが多いですけど)


バスターをただ光らせるだけでもカッコイイけど、
バスターエフェクトパーツをとりつけると、
良い感じにボワーっと光るんだぜ!

特に、この黄色いエフェクトパーツは、
良い感じに光を吸ってくれます。

チャージショットエフェクトは、こんな感じ。
バスターエフェクトに比べると、
あまり光を吸ってくれないんですが、
グラデーションが付くので、一風変わった感じに。

中に仕込んだのは白色LEDなので、
プラキットブルースの余剰パーツを使うと、
緑色に光らせることもできます。

緑色発光+バスターエフェクトはすごく綺麗。


オマケ。
BB戦士シャイニングガンダムの
シャイニングフィンガーを光らせてみた。

径があってないので、ただ乗せてるだけです。
モールドが強調されて、すごくキレイ。


プレゼント用の工作中に、点灯試験も兼ねてダブルバスター!
右手が試作品、左手がプレゼント用なのですが、
写真で見ても一目瞭然で、試作品の方が光ってます。

これは、LEDの後ろに貼っている銀色ホイルシールの効果。
LEDを仕込まない場合も、光が反射してキラっとするオススメ工作ですが、
LEDの光も増幅する効果があるんだな、と。

この後、プレゼント用のバスターにも、ちゃんとホイルシールを貼りました。
コトブキヤのプラキットはシールが付属してないのですが、
ガンプラを買えば大抵はシールが付いているので、その余白の部分が役立ちます。

クリアパーツの裏に銀色のシールを貼るのは、
プラモデルの標準仕様にして欲しいくらい効果的なので、
皆さんもお手持ちのロックマンでお試しあれ。


今度はプラキットロクゼロのゼットセイバーも光らせてみたいけど、
キットの仕様次第では、工作が難しいかもしれないなぁ。


最後にLCRの感想とか。
いつもどおり(?)gdgdな部分もあったけど、
そんな雰囲気もひっくるめて、みんなで盛り上がれるってのはイイよね。
打ち上げ二次会のカラオケとか、すっげェテンションで楽しすぎだ。
本当に夢のような一日でした。
次回は大阪でやりたい!というお話もありましたが、
可能なかぎり遠征参加したいなーと思います!

Comments:0

Comment Form

Trackbacks:0

TrackBack URL for this entry
http://www15.big.or.jp/~nmajima/cgi/mt5/mt-tb.cgi/411
Listed below are links to weblogs that reference
エレクトリカルロックバスター from 馬屋4 - Do you have dependable friends? -

Home > プラモデル > | ロックマン > エレクトリカルロックバスター

Search
Feeds

Return to page top