PPxPを使ったダイアルアップPPP接続

YAMAMORI Takenori ●yamamori@kt.rim.or.jp

このページは、技術評論社 「FreeBSD Expert」 『FreeBSDでPPxPを使ったダイアルアップPPP接続』の原稿を元に、Web 用に再構成したものです。


このページでは、PC UNIXから PPxP を使ってダイアルアップ接続する方法を解説します。 ここではFreeBSD 4.4Rを用いていますが、Linuxでも手順はほとんど同じです。 ただし、Solarisの場合はPPxPは非対応のため、ppp-2.3.11やppp-2.4.xを使ってください。 常時接続が普及しているためPPPによるダイアルアップ接続は忘れられそうな存在ですが、非常時の接続手段として再確認おくのもよいでしょう。

ADSLなどの常時接続が普及してきた昨今, また,たとえダイアルアップ接続であっても専用ルータを使うケースも多い現在, 自分でPPPを設定してダイアルアップ接続するという機会は かなり減ってきていると思います. しかし,インターネット接続のひとつの基本として, また,非常時の接続手段として, ダイアルアップPPP接続も押えておいて損はないのではないでしょうか.
| Free Solaris 7 | Free Solaris 7(ja) | Solaris 8 | Solaris 9 | Solaris 10 | CD-R(cdrecord/mkisofs) | CD-ROM game system | VMware/Bochs | PXE/diskless | gcc | booting PC UNIX | dialup PPxP | SunOS MO | SunOS 4.1.4 | CD bootable Linux | rescue HDD by CD-linux | QEMU |

To 謎の処理系 SunOS 4.1.4 with Linux/FreeBSD[Home]
yamamori@kt.rim.or.jp