Solaris/Linux/FreeBSDでCD-Rを焼こう

YAMAMORI Takenori ●yamamori@kt.rim.or.jp

このページは、技術評論社 SoftwareDesign 2000年6月号、『CD-R/CD-ROM完全ガイド』の原稿を元に、Web 用に再構成したものです。


ここでは,Linux/FreeBSD/Solarisのそれぞれにおいて, cdrecord/mkisofs(cdrtools)を使ってCD-Rを焼くための手順と, CD-ROMの詳細について解説します.

§CD-R の焼き方がわかったら、作ってみよう§
CD-ROM だけで動作するオリジナル Linux を作ろう
Linux CD-ROM ゲームシステム
ハードディスクを使わず、CD-ROM だけでブートしてゲームが起動する!


●まとめ

以上,CD-ROMについて考えていくと,いろいろと奥が深いことが 分かってくると思います.

仕様書などからトップダウン的に理解するのもいいですが, 試しに,様々なファイル名のファイルに対して, mkisofsのオプションをいろいろ変えながらイメージファイルを作り, それをマウントしたり,前述の“liso”で中身を観察してみたりという, ボトムアップ的な実験をしてみることも,CD-ROMの理解に役立つことでしょう.


■参考文献

  [1] cdrecord/mkisofs
    http://www.fokus.gmd.de/research/cc/glone/employees/joerg.schilling/private/cdrecord.html

  [2] ISO9660 (ISO9660とtechnically identicalなECMA-119)
    http://www.ecma.ch/ecma1/STAND/ECMA-119.HTM
    ( http://ecma-international.org/publications/standards/Ecma-119.htm に移動)

  [3] RockRidgeについて
    ftp://ftp.ymi.com/pub/rockridge/

  ほか

| Free Solaris 7 | Free Solaris 7(ja) | Solaris 8 | Solaris 9 | Solaris 10 | CD-R(cdrecord/mkisofs) | CD-ROM game system | VMware/Bochs | PXE/diskless | gcc | booting PC UNIX | dialup PPxP | SunOS MO | SunOS 4.1.4 | CD bootable Linux | rescue HDD by CD-linux | QEMU |

To 謎の処理系 SunOS 4.1.4 Home
yamamori@kt.rim.or.jp